新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)

【申請のご注意】 はじめに必ずお読みください。

※会津若松市、いわき市に対象店舗を有する方は、申請画面が異なります。県HPをご確認ください。
 ・施設の所在地が会津若松市の方はこちら
 ・施設の所在地がいわき市の方はこちら

【入力の流れ】
(1)誓約事項
(2)申請者情報
(3)店舗について
(4)振込先口座情報
(5)営業カレンダー
(6)申請区分、売上の状況について
(7)提出書類データ添付
※申請希望者本人がご入力ください。
※1店舗1申請でご申請ください。(複数店舗申請する場合は、ご注意ください。)
※申請書記入例を確認しながらご入力ください。

・本システムは、申請時に「次へ」「申請」ボタンを押さず60分を経過するとタイムアウトになります。
 申請の時間切れを防ぐため、必要書類の全ての電子データを準備してから申請を開始してください。
・操作中に前画面に戻る場合は、画面下の「戻る」ボタンを押してください。ブラウザの「戻る」ボタンは押さないでください。
・オンライン申請では必要書類を電子データ(写真データ可)で提出する必要があります。
 電子データ化できない書類があれば、オンライン申請はできませんので郵送で申請してください。

・登録画面にが出てまいります。必須入力項目のため、入力が無いと次に進めないようになっております。予め入力事項をご確認ください。
・添付資料に不備があると、受付いたしかねます。何卒ご了承ください。

 
必ず、福島県HP(新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金))の「申請方法」をご確認いただき、
申請に必要な書類を揃えた上で、申請にお進みください。
タイムアウト後の再ログインは受付しておりません。
誤ってブラウザの「戻る」をクリックしたり、時間切れになったりした場合、
はじめからやり直しとなりますので、ご留意ください。




<システムメンテナンスのご案内>
以下の日程でシステムメンテナンスを行います。
申請途中でメンテナンスが行われた場合、初めからやり直しになりますのでご注意ください。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
毎週火・木 11:00~11:30

申請される場合は「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)」の「申請」をクリックしてお進みください。
※当社(JTB)は、福島県から事務の委託を受け、申請受付をしております。

福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)※会津若松市、いわき市を除く

下記ボタンをクリックして申請を開始してください。
セキュリティ

SSLモードに切替える

v13.87