【京都市】旅館業施設の営業状況等に関する回答フォーム(旅館・ホテル、簡易宿所)

令和6年度京都市宿泊施設管理運営状況調査について

 京都市では、宿泊者、住民双方の安全・安心で良好な観光の確保等を図るため、旅館業の許可施設の立入検査等を行っております。
 今年度についても、昨年に引き続きWEB調査(書面調査)を実施します。
 つきましては、許可を取得している各旅館業施設について、現在の運営方法等を①WEB回答フォーム又は、②「旅館業施設の
営業状況等に関する回答書」により御回答ください。
 文書は営業者様のみに送付していますが、回答について、管理者様等が行っていただくことも可能です。

 なお、一部の旅館業施設については「京都市職員による立入検査」を実施します。このため、回答いただいた場合であっても京都市
職員が立入検査を実施することがありますので、御承知おきいただくとともに、御対応お願いいたします。また、京都市職員による立入
検査がない場合でも、施設名称等を記載した標識を適切に掲示していただいているか等を確認するため、連絡なく施設の外観は調査
しますので、御承知おきください。

 また、施設内に玄関帳場が設けられ、施設内に使用人等の駐在が必要な施設(主に戸建て又は長屋建て)若しくは施設外玄関帳場を
中心に、事前予告なく抜打ちで朝又は夜に訪問し、駐在規定の順守状況を昨年度に引き続き確認してまいりますので、併せてお知らせ
します。つきましては、施設内に駐在されている使用人等の方に、京都市職員又は調査員が訪問する可能性がある旨、お伝えいただけ
ると幸いです。


調査実施期間:令和6年4月27日~令和6年7月31日
回答対象施設:令和6年3月31日時点の旅館業法(旅館・ホテル営業、簡易宿所営業)許可施設
※回答は施設毎に御回答ください

<提出書類について>
(1)営業している場合 ⇒ WEB回答フォームにて御回答ください
(2)廃業している場合 ⇒ 廃止届※1を提出してください
(3)休業している場合 ⇒ WEB回答フォームの御回答と停止届※2を提出してください
この書類のほか、住所や連絡先等の申請内容を変更している場合は、変更届※3も提出してください

※1 廃止届の様式は「第4号様式」です
※2 停止届の様式は「第4号様式」です
    以前に停止届を提出いただき、記載した停止期間を迎えていない場合は提出不要です
※3 変更届の様式は「第3号様式」です
    変更の内容によっては住民票等、別途書類が必要になることがあるため、事前に京都市医療衛生センターに御相談ください。



●複数の施設を営業・管理されている場合
回答フォーム(Excel) でもご回答いただけます。
入力後、メール送信いただきますと事務局にて代理登録を行います。
Email:ryokangyo_chosa@jtb.com



●変更、停止、廃止届の提出先
京都市医療衛生センター
受付時間 8:30~17:00 平日のみ
【変更届】 旅館業審査担当 TEL:075-746-7209
【停止、廃止届】 宿泊施設適正化担当 TEL:075-585-5653

〒604-0835
京都市中京区御池通高倉西入高宮町200番地 千代田生命京都御池ビル2階
FAX:075-251-7235 Email:ryokangyo@city.kyoto.lg.jp

●本業務委託先
宿泊施設調査事務局(株式会社JTB京都支店内)
受付時間 9:30~17:30 平日のみ
TEL:075-365-7715 FAX:075-365-7713

はじめてご利用される方

「次へ」ボタンをクリックして次の画面にお進みください。
セキュリティ

SSLモードに切替える

v14.10