福岡市緊急経済対策における宿泊施設の高付加価値化等支援事業

福岡市緊急経済対策における宿泊施設の高付加価値化等支援事業

はじめに


<新着情報!>
 申請受付期間を令和3年9月30日(木)まで延長します!

◎事業実績報告の受付が8/2(月)10:00から始まりました。(8/2更新!)
事業計画認定通知を受けていて、すべてのお取組みが完了した事業者様は、
最下部の「実績報告申請」ボタンよりオンラインで申請を行うことが可能です。

以下の流れに沿って報告申請をお願いいたします。

①事業実績報告書の作成
 「事業実績報告書」(Excelファイル)
 事前にこちらの事業実績報告書をダウンロードしていただき、
 記載例にならって作成(必要事項の入力等)をお願いします。
 作成した「事業実績報告書」と納品書・領収書・写真・(工事・委託の場合は契約書または請書の写し)等を
 添付して送信処理していただくこととなります。

 <Excelのご利用が難しい場合> ※非対応PC、スマートフォン等
   ⇒事業実績報告書(Excel)の作成が難しい場合は、書類郵送をいたしますので、ご連絡ください。
    ご記入いただき、画像データの添付をお願いします。

②報告申請前の確認
 以下項目を必ずご確認ください。
  1.制度内容及び要項の内容について以下を確認しました。
   「募集要項」「対象経費例」「Q&A」「支援金支給要綱」

  2. 申請時に準備する書類として、以下を準備していることを確認しました。
   ア.事業計画申請時に登録したログインIDとパスワード(実績報告の申請完了前にIDとパスワードの確認有
     ※忘れてしまった場合は、画面下にあります、
      「ID・パスワードを忘れた方はこちら」より再発行をお願いします。
   イ.納品完了が確認できる書類(納品書、完了報告書の写し等)
   ウ.支払いが確認できる書類(領収書、振込明細等)
     ※領収書等で経費内訳がわからない場合は別途内訳書等を添付してください。
   エ.購入した備品や工事箇所等の写真
   オ.振込先口座の情報 ※オンライン申請の場合は添付不要です。
   カ.【工事・委託の場合】契約書又は請書の写し
   キ.【国及び地方公共団体等が実施する他の補助制度を併用する場合】
      当該補助金等の金額、受領日が確認できる書類の写し
      (提出した実績報告書、発行された確定通知書等)
   ク.その他、計画認定時に必要書類として求められているもの

  3. 報告申請ルールについて以下を確認しました。
   ア. 報告申請ができる方は、事業計画認定通知を受けていて、すべてのお取組みが完了した事業者様です。
   イ.領収書等の宛名は、個人事業主の場合は「事業主名」、法人の場合は「法人名又は施設名」
     含んだものにしてください。(社員名義や委託事業者等は不可)
   ウ.事業計画申請された内容と異なる経費については、支援の対象外となります。
   エ.事業実績報告された対象経費が、事業計画認定された金額を超えた場合は、
     事業計画認定された金額が支援額となります。
   オ.振込口座は個人事業主の場合は「事業主名義」、法人の場合は「法人名義」のものです。

③以下の「申請はこちらから(実績報告申請)」より、引き続き申請手続きをお願いします。

=====

◎動画を作成しました。(6/18更新!)
本事業の概要と、実際に取り組まれている事業者様のインタビュー動画です。ぜひご覧ください。
事業概要(約3分間)
・導入事例紹介動画(4動画 各3分間)  
(高付加価値化)  
  客室のワークスペース化(ホテルニューオータニ博多 様)  
  タッチレス水栓とCO2濃度測定器(潮騒 様)  
  セルフチェックインシステム(グランドベース春吉 様)
(生産性向上)  
  全自動カードクリーナー(マースガーデンホテル博多 様) 
 
支援対象導入事例集を作成しました。
本事業の支援対象について、実際に取り組まれている事業者様の事例を紹介いたします。是非参考にしていただければ幸いです。
支援対象導入事例集

自動音声ガイダンスを悪用した電話にご注意ください!
 昨今、事業者の方に対し、福岡市の支援施策案内を装った、
 自動音声ガイダンスによる不審な電話が発生しています。
 福岡市や支援事務局から事業者の方に対し、自動音声ガイダンスによる
 電話をすることはありません。不審な電話にはご注意ください。

=====

◎事業計画の受付が延長されました。(7/30更新!)
以下の流れに沿って申請をお願いいたします。

①事業計画書の作成
 「事業計画書」(Excelファイル)
 事前にこちらの事業計画書をダウンロードしていただき、
 記載例にならって作成(必要事項の入力等)をお願いします。
 作成した「事業計画書」と事業内容が確認できる書類(仕様書、カタログ、
 製品詳細が確認できるホームページの写し等)を添付して送信処理していただくこととなります。

 <Excelのご利用が難しい場合> ※非対応PC、スマートフォン等
   ⇒事業計画書(Excel)の作成が難しい場合は、4月上旬にお手元に届きました、
    申請開始チラシをご覧の上、同封の「事業計画書」に記載いただき、画像データの添付をお願いします。

②申請前の確認
 以下項目を必ずご確認ください。
  1.制度内容及び要項の内容について以下を確認しました。
   「募集要項」「対象経費例」「Q&A」「支援金支給要綱」

  2. 申請時に準備する書類として、以下を準備していることを確認しました。
   ア.「宿泊税事業者番号・施設番号通知書」に記載された5ケタの事業者番号
   イ.事業内容が確認できる書類(仕様書、カタログ、製品詳細が確認できるホームページの写し等)
   ウ.対象経費の積算が確認できる書類(見積書、価格の分かるホームページやカタログの写し等)
     ※対象期間は、着手日、完了日ともに令和3年4月1日~令和4年1月31日
   エ.【工事の場合】施工前の写真

  3. 申請ルールについて以下を確認しました。
   ア.消費税込の対象経費を支援金の対象として算出します。
   イ.対象経費区分B(基本的な衛生対策に要する費用)のみの申請はできません。
   ウ.この申請システムでは、1事業者様が複数施設を申請する場合も、1回の申請でまとめてお願いします。
   エ.事業計画の変更(品目の変更や追加等)は、
     9月30日(木)23:59受付までは本システムにて行っていただけます。
     ご自身で設定されたIDとパスワードよりログイン後、ご利用ください。

   オ.変更・追加はメールでも受け付けております。
     「申請時のお問い合わせ番号(受付完了メール記載)」「事業者番号」「事業者名」を明記のうえ、
      f-syukuhakushien.kakunin@jtb.comまでメールをお願いします。

③以下の「申請はこちらから(事業計画申請)」より、引き続き申請手続きをお願いします。

<事務局連絡先>
福岡市 宿泊施設 高付加価値化支援事務局
〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜1‐1‐35 新KBCビル2階
受付時間:平日10:00~17:00
電話番号:092-286-7265
E-mail:f-syukuhakushien.kakunin@jtb.com
事業URL:https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/kankou-s/koufukakachi.html

申請はこちらから

お申込みされる項目をクリックするとチェックが入り、
再度クリックするとチェックが外れます。
事業計画申請
実績報告申請
セキュリティ

SSLモードに切替える

ログインID・パスワードをお持ちの方(申請内容の確認)

ID・パスワードを忘れた方は こちら

お知らせ(News&Topic)

v13.88